« DSLの電池を入れ替えてみた | トップページ | wiiトワイライト・ハック(20)WiiScrubber »

2009年4月16日 (木)

Wii ISOのゲームタイトル編集


WBFS Manager などに ゲームタイトルのリネーム機能がついて、便利になっているが
WBFSの再構築、ISOのコピーしなおし、などすると、もう一度リネームしなおさなければならない。

たとえば、 Wii Music などは 「 RVL Wii Music 」というタイトルになっており、
毎回「 Wii Music 」に直したりしている。


もうこの際、ISOファイルを直接書き換えておいてしまおう、
という邪悪なツールを書いてみた。


ファイル →
(HSPのそーすつき)


展開し、WiiIsoTitleRenamer.exe を実行。
WiiのISOファイルをドラッグ&ドロップ。
ゲームのタイトルを編集したら「 Update 」。

ISOファイルの中味を直接書き換える。
書き換えの前に警告ダイアログ等は出さない。


「 Reset 」ボタンで、元に戻せるようにはしてある(つもり)。


なお、Wii の ISO ファイルのフォーマットは不明。
GameCubeのフォーマットらしき情報がネット上にあったのでそれを参考にしている。
それによると Game Title の長さは 0x2e0 であるらしい。
今ツールでは長さを 0x40 ( = 64bytes ) に制限してある。理由は特にないが…
 ※もしこれで足りないような長いタイトルのソフトがあれば情報ください


■注意

いくつかの手持ちソフトで動作に問題はなかったが、
全てのソフトで動作は保証できないので念のため…。

タイトルに使える文字に制限があるかは知らないが、ASCII文字にしておくのが無難。
日本語を入れたらどうなるかは実験していない(がたぶんあちこちで不具合が起きそう)。


■余談

関係ないが、USBメモリの128GBなどというものを買ってしまった。

これを WBFS にフォーマット、ゲームを詰め込んで試してみたが、
USB Loaderは問題なく動作した。

うちで試したもの:
 ○ MicroSD 8GB + リーダー(DSTT ADV付属)
 ○ USBポータブルHDD 160GB 「Verbatim HDPU160GVS」 3,980円で買ったもの
 ○ USBメモリ 128GB ヤフオクで6000円で購入



|

« DSLの電池を入れ替えてみた | トップページ | wiiトワイライト・ハック(20)WiiScrubber »

ゲーム(Wii)」カテゴリの記事

コメント

いつも参考にさせていただいています。

ところで、128GのUSBメモリでUSBLoader起動とのことですが、128GをWiiにさした状態で吸い出しも問題ないでしょうか?

当方、8GだとOKで32Gだと動作が不安定なのです(>_<)

参考までに教えていただければ幸です。

投稿: だい | 2009年4月16日 (木) 20時50分

こんばんは!

凄いですね、128GBですかぁ。羨ましい…(笑)
どうですか?やっぱりHDDよりサクサクLOADINGしますか?

一番気になるのは、パーティション切ってFAT32領域に入れた動画や音楽を再生出来るかどうかです。
もし試しておられたら教えて欲しいです。

>だいさん
容量というよりも、メモリの相性かと思いますよ。
wii間差も有るとは思いますが…。

投稿: うぃ〜 | 2009年4月16日 (木) 23時57分

すいません、128GBのインパクトが強すぎて、本題への
コメントを忘れてました(汗)

とても便利なツールですね~。
ただ、私の持ってるものでは、今の所変更の必要は無いです。
どこかのブログでの情報では、
「みんなで遊ぼう ナムコカーニバル」
    ↓
「MINNADEASOBOU」
だったらしく・・・。

こういったソフトにはすごく有用となりますね。
お疲れ様でした~。

投稿: うぃ~ | 2009年4月17日 (金) 01時28分

>だいさん

wiiでの直接吸出しはやってないですね。。
どうも不安定だったので、今はISOに落としてあるものを
WBFS Managerで追加、しかしていないです。


>うぃ~さん

HDDよりUSBメモリのほうがサクサクか?というと、実感的には差はないです。
あと、やっぱりこのメモリも中国製なのでいまいち信用できなくてびくびく使ってたり(^^;

USBに限らず、動画や音楽の再生はまだやったことがないです。
うちではPS3で見ちゃうので…(ぜいたく)
PS3がマルチメディア再生マシンになってます。
外付けUSB HDD にmp4化したルパン三世全話とか入れて見まくってます。

投稿: とんとん | 2009年4月17日 (金) 08時32分

本題のほうのコメントを忘れました (^^;

Title編集機能自体はそんなに需要はないだろうなと思ってます:)

うちの場合は他には
Final Fantasy Crystal Chronicles Echoes of Time
というタイトルのゲームが
FFCC EOT
となってて悲しかったりしたので。
あと RVL (Revolutionのことらしい)がついてるタイトルが結構あるっぽいです。

とりあえずドラッグ&ドロップで Game ID なども出るようにしたので、
Game IDチェックに使えるかな~とも思ってます。

ちなみに、Game ID は ISOの先頭6文字なんですよ~
ちょっと探してみるか、とバイナリエディタで開いて、いきなり先頭にあったのでびっくりしたのでした。

投稿: とんとん | 2009年4月17日 (金) 08時37分

128GBのUSB、実際にどれくらい書き込んでみました?
以前、中華のお土産で128GBのを貰ったけど、
実際には4GBくらい書込みできない
(それ以上書き込むとデータが壊れる)
不良品もしくはフェイク)でした。

投稿: ろくろく | 2009年4月17日 (金) 13時24分

フェイクの話もネットで見ていたので、おそるおそるの購入
(一応ヤフオクの評価もチェックしてましたが)
だったのですが、
購入後、WBFSにする前にまず手元のファイルをたくさん放り込んでみました。
少なくとも100GB以上かけることは確認済みです。
なので、本物であるようです。
Wiiのファイルは、20GB弱ですね。

困ったことに、WBFSにした後、もう一度 FAT32にフォーマットしなおすことができないでいます。
Windows に認識させると、「フォーマットしますか?」と聞いてくれるので
「はい」としても「フォーマットできません」と出てしまい、
PartitionMagic等のツールはUSBメモリを扱ってくれないっぽく。

WII用に買ったんだ(違うけど)と割り切ってもいいんですけどね。。

一生128GBなんて使い切らないだろうと思うとちょっと悔しい:)

投稿: とんとん | 2009年4月17日 (金) 13時39分

100GB超いけましたか~。
自分も駄目元で購入したくなってきました。
ご返答ありがとうございました。

投稿: ろくろく | 2009年4月17日 (金) 14時02分

>とんとんさん

FAT32フォーマットし直せないというのは盲点でしたね。
WBFSフォーマットする前に、リムーバブル→ローカルディスク化しておかなければならない。という事なのでしょうか。

USBメモリのフォーマットは色々な方法があるみたいですが、やはりダメですか?

投稿: うぃ〜 | 2009年4月17日 (金) 15時04分

まじめに検索してみました>USBメモリのフォーマット
結果、FAT32に戻すことができました。明日のネタにします:)

投稿: とんとん | 2009年4月17日 (金) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DSLの電池を入れ替えてみた | トップページ | wiiトワイライト・ハック(20)WiiScrubber »